効果的な発毛シャンプーの使い方

発毛シャンプーを使う時は、正しい髪の洗い方を実践することが大事です。どんな方法ならば、シャンプーの利点を引き出すことができるでしょう。まずは、髪を洗う前にブラッシングをしてください。髪をとかすと髪の中にもぐっていたほこりは取れます。意外と多くのごみを除去することができるといいます。シャンプーの前にブラッシングをすると、頭皮を刺激するため、代謝もよくなる効果があります。シャンプーそのものも大事ですが、ブラッシングも大事なヘアケアです。髪全体をしっかり濡らし、発毛シャンプーを数個所につけてから洗っていきます。地肌を指の腹で揉みほぐすようにして髪を洗っていきます。頭皮に爪を立てないように注意をして洗っていきましょう。シャンプー液を長い間つけていれば発毛効果があるというわけではありません。シャンプーで髪を洗う時間は長くても1分ほどとし、手早く洗い流します。髪や皮膚にシャンプーが残らないよう、すすぎは多少時間をかけてもきちんと流すようにしましょう。流し残した部分が炎症をおこしてしまったりして、効果が半減してしまうこともありますので特に気をつけて洗い流しましょう。しっかり髪をすすぐには、髪を大体4つほどに分けてすすぐようにするといいでしょう。発毛効果は、シャンプーを使いだした直後に現れるというものでないので、まずはじっくりと様子をみましょう。