ドルの為替レートとは

今日の為替相場は1ドル何円と、テレビで話題にしていることは多いですが、為替相場とはどういったものなのでしょう。為替とは、離れた場所に現金を輸送するリスクを回避するための手形や小切手などです。国家間の異なる通貨取引では外国為替が用いられます。外国為替、外為と呼ばれる取引形態のことを呼んでいます。最近ではForeign Exchangeを略してFXなどとも呼ばれています。何らかの理由で、手持ちの日本円を一部アメリカドルに交換したいという場合、ドル為替の利用が必要です。各国は独自の通貨を発行しており、日本円はアメリカ国内ではほとんど支払いに使えません。手持ちの日本円を米ドルにしたい場合は、ドル円の為替レートに基づいて両替をしてもらいます。外国為替市場で取引されている通貨の交換レートが幾つになっているかが、為替レートになります。為替レートは変動相場制にしている国が多く、その時々に応じて通貨の交換比率が違います。大切なものに円高円安と言った言葉があります。今まで1ドルあれば100円に換金できたものが、1ドルあっても90円にしかならなかった場合、円の価値が上がり円高状態と見なされます。通貨高、通貨安は円とドルに限定されて話ではなく、為替相場全般に通用します。