奥二重のアイメイク

 

奥二重の人のアイメイクの方法を紹介したいと思います。より効果的に目をぱっちりとさせるアイメイクです。まずアイライナーを使うときにはリキッドタイプを選びましょう。リキッドタイプはメイク初心者にとっては少し難しい印象を受けるかもしれませんが、アイライナーのリキッドタイプを使って、まつげとまつ毛の隙間を埋めていきます。このときは丁寧に埋めていき、少し太めにアイラインが作れてもいいでしょう。そして上まぶた以外にも下のまぶたにもアイラインを入れるのがいいのですが、下まぶたにアイラインを入れる場合には今度はペンシルタイプを使うのがいいでしょう。そして奥二重のアイメイクのアイシャドウは暖色系を選ばずに寒色系を選ぶようにしましょう。どうしても奥二重の人というのは腫れぼったい印象になりがちですから寒色系ですっきりさせる必要があるのです。そして立体感を出して印象付けるためにアイシャドウは二色で行います。濃い目の色を目を開けた時に見える部分の太さくらいに目の際に塗って、明るめのシャドウをアイホール全体にのせていきます。奥二重の人のマスカラですが、奥二重の人は、ボリュームアップもしながらロングにできるものを選びます。ロング&ボリュームタイプのマスカラを選ぶようにしましょう。そして上まつげ以外にも下まつげにもしっかりと丁寧に塗って行って下は広がるような感じで見せると目がかなり大きくはっきりといた印象に仕上がります。