メイクと洗顔

 

メイクはクレンジングでまず落としますがそのあとの洗顔が重要になってきます。最近はクレンジングと洗顔が一緒になっているものなども販売されていますが、やはり別々になっているものを選び、しっかりとメイクを落としたうえで次に洗顔料を使って洗顔で汚れを落とすということが重要です。洗顔料とクレンジングは全く別のものです。同じだと思ってクレンジングだけで済ませてしまったり、メイク落としを使わずに洗顔料だけでメイクを取るというようなことのないように両方を使い分けてきちんと洗顔をするということがメイクのノリをよくすることにもつながります。メイクをクレンジングでしっかり落としてから洗顔料を使うようにしましょう。洗顔をするときには必要以上に肌をこすってしまうと、肌に摩擦が出てそれがしみを引き出す要因になってしまうこともあります。シミの原因を引き起こすことのないようにするためには洗顔料をまずはネットなどを使ってよく泡立ててから使うことが大切ですし、その泡でよく洗顔するということが大切になってきます。自分に合った洗顔料をまず選ぶことも大切です。自分に合わない洗顔料を使ってしまったために吹きでものが出てしまったり肌トラブルになるということもあります。乾燥肌にもつながりますから自分に合ったものを選ぶようにするのが一番の方法になります。メイクを綺麗にするためには洗顔から実は丁寧に行わなければいけないということを覚えておきましょう。